複勝一本!人間関係論的競馬予想!

独自の視点で複勝予想をします。

0908

騎手“藤田伸二”という男  





先週の日曜日、9月6日、電撃的なニュースがありました。そうです、藤田伸二の引退発表です。

まずは、藤田のコメントを読んでみてください。

↓(ここから引用:引用元、UMAJIN.netより)
9月6日札幌競馬最終日にて騎手人生25年間に終止符を打つことに決めました。数年前からエージェント制度の強調により、騎手の腕など関係なく成績に偏りが生じて地方や外国人ジョッキー主体の流れが強くなりました。そうすると一生懸命に調教を頑張っている連中の活躍の場もなくなり、乗るチャンスも減り昔のように ピリピリとして切磋琢磨な勝負の世界には程遠い環境になっているのが事実であります。エージェントによりリーディングの順番が年頭から決まっているような世界。何が面白いのか?

2、3年前から疑問を抱くようになり、競馬に対するモチベーションが無くなっていました。ですが私を応援してくれていた少数のオーナーさんのお陰で今日まで乗り続けてきましたが、これからダラダラ続けてもファンの皆様に落ちぶれたと思われるのも不甲斐ないし、いつまでも競馬会にしがみつきたくないのが本音です。騎手になって良い事、悪い事と沢山ありました。競馬会にも迷惑かけました。だから引退する時はサッと居なくなるつもりで決めてました。早いうちに発表してしまうと1000勝以上してる私は引退式を行わなければならないと思ったし、正直、私の性分じゃありません。競馬会に一切未練はありませんし、今後は時間に振り回されず自分の好きな事をして生きて行こうと思ってます。

今まで沢山のファンの皆様に応援して頂いたことは私の財産でもあり感謝の気持ちで一杯です。また違う形で恩返ししたいと思ってますので、どこかで逢いましょう。

最後になりますが、静かに引退する事は俺らしいでしょ。

本当に25年間、有り難うございました。

藤田伸二
↑(ここまで引用部分)


確かに、藤田らしさがにじみ出ています。同じ道産子ということで、勝手に親近感を持っていたのですが、残念ですね。

私は、藤田の引退は2年前位にすでに感じていました。「騎手の一分」という著書を出版しています。この本を読んだ時に思いました。

   “藤田、引退近いな。完全にモチベーションがない。目標がなくなっているなぁ”

恐らく、引退覚悟でこの著書を出版していたのでしょう。内容を見ても、かなり競馬界のタブーにも触れていましたし、現状の競馬界にも苦言を呈していましたからね。そういう思いを公にしたわけですから、それ相当の覚悟を持っていたのだと思います。

そして、この夏競馬開催で、幕引き。9月5日土曜日の札幌競馬場での騎乗数が、

   「藤田にしては随分多いな。もしかして・・・」

8レースも騎乗していました。やはり、関係者(厩舎サイド)だけが最後の花道を作ったのでしょう。案の定、札幌開催終了直後、上記のコメントを発表です。

藤田は、私も好きな騎手の一人です。媚びへつらうことなく、言いたいことは言う。それで摩擦が起きても挫けない強さを持っています。今回の、このコメントに、藤田伸二という人間がにじみ出ていると思いました。

これからの事も考えているとは思いますが、藤田伸二のような騎手は今の競馬界にはいません。こういう騎手が去っていくのは、残念の一言ですが、これをJRAは真摯に感じ取ってくれるでしょうかね。

とにかく、藤田伸二、お疲れまさま、そして今までたくさんの感動ありがとう!


有料会員募集中です。会員希望と書いてtarbo992000@yahoo.co.jpまで送信して下さい。詳細をご案内します。ご案内を送信しても受信されない方もおります。上記からのメール受信可能に設定しておいてください。


また、よければまぐまぐ登録もお願い致します。
登録はこちらから⇒『複勝一本!』
よろしくお願い致します。


●新たにブログ始めました『パソコン音痴がネットビジネスに挑戦!“コツコツ地道”に稼ぐ私の起業実践ブログ』
詳しくはこちらから⇒『パソコン音痴がネットビジネスに挑戦!“コツコツ地道”に稼ぐ私の起業実践ブログ』



人脈・関係者理論 ブログランキングへ


単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ


馬券が買える!レースが観れる!地方競馬を楽しむならオッズパーク





楽天競馬は、地方競馬全場のレース映像・投票・情報に対応しています。





今一番欲しいカード『楽天カード』とにかくポイントがザクザク貯まる!私も持っていますが、本当に凄いです!



今流行りのFX投資、新規開設ならここがオススメです!私も開設して利用しています!



スポンサーサイト

Posted on 2015/09/08 Tue. 06:05 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 騎手は「腰」が命  |  札幌2歳S、小倉2歳S、新潟記念の重賞回顧 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://takachinchan.blog.fc2.com/tb.php/919-1e9d02e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

▲Page top