複勝一本!人間関係論的競馬予想!

独自の視点で複勝予想をします。

0813

競馬業界の都合の良い言葉  





まずは、昨日の大井競馬重賞『黒潮盃』ですが、完璧でした。タケルオウジを軸にブラックレッグとパーティーメーカーにワイド2点で流し買い。ダブル的中でした。1420円、960円のダブル的中は気持ちが良かったです。金額は書けませんが、お蔭様でお盆前の最高のご褒美を頂いた気分でした。

先日、グリーンチャンネルで競馬評論家の須田氏がポロッと発した言葉に私は反応しました。須田氏は、私の中でも数少ない好感を持つ人間なので、その言葉に「正しくその通りだよな。」と思いました。その言葉というのは、競馬業界では非常に都合の良い言葉として使われていますし、よく耳にしたり目にしたりします。

それは・・・

  ・「目に見えない疲れ」があったのかもしれない
  ・「良い意味での平行線を保っている」

これ、よく聞きませんか?レース前のインタビューや取材等では厩舎関係者(調教師、調教助手、厩務員など)や騎手は、馬の状態は、

  ・非常に調子が良い
  ・仕上がりは万全で勝負になる
 
などと言っていながら、レース後着が悪かった時の言い訳?が

  ・「目に見えない疲れ」があったのかもしれない

と平然と言っている。須田氏は、これを非常に都合の良い言葉で逃げたコメントだと言っていました。私も全く同感です。それは、そうですよね。レース前から、「状態が悪い」とか「調子が落ちている」なんて言えませんよね。しかし、レース後はいくらでも言い訳がきいてしまうんですよね。本当に、都合の良い言葉です。

また、

  ・「良い意味での平行線を保っている」

は、非常に曖昧な表現です。良い意味での、というところにいろいろな意味が含まれています。それは、他の馬との比較において相対的な意味にも取れますし、その馬自体の経過をみて絶対的な意味にも取れます。

これらの言葉を聞いたり目にしたりした時は、あまり信用しない方が得策かもしれません。つまり、レース前には本音や事実は公表しないもの、なのです。これは、私の経験則からも言えることです。

皆さんも、これらの言葉を鵜呑みにしないようにすると、馬券にも良い結果につながるかもしれませんよ。


有料会員募集中です。会員希望と書いてtarbo992000@yahoo.co.jpまで送信して下さい。詳細をご案内します。ご案内を送信しても受信されない方もおります。上記からのメール受信可能に設定しておいてください。


また、よければまぐまぐ登録もお願い致します。
登録はこちらから⇒『複勝一本!』
よろしくお願い致します。


●新たにブログ始めました『パソコン音痴がネットビジネスに挑戦!“コツコツ地道”に稼ぐ私の起業実践ブログ』
詳しくはこちらから⇒『パソコン音痴がネットビジネスに挑戦!“コツコツ地道”に稼ぐ私の起業実践ブログ』



人脈・関係者理論 ブログランキングへ


単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ


馬券が買える!レースが観れる!地方競馬を楽しむならオッズパーク





楽天競馬は、地方競馬全場のレース映像・投票・情報に対応しています。





今一番欲しいカード『楽天カード』とにかくポイントがザクザク貯まる!私も持っていますが、本当に凄いです!



今流行りのFX投資、新規開設ならここがオススメです!私も開設して利用しています!





スポンサーサイト

Posted on 2015/08/13 Thu. 06:05 [edit]

CM: 0
TB: 0

« ペルーサ、やるじゃないか!  |  ○○騎手の馬券は買わない!? »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://takachinchan.blog.fc2.com/tb.php/881-0e4f3a74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

▲Page top