FC2ブログ

複勝一本!人間関係論的競馬予想!

独自の視点で複勝予想をします。

0729

JRAレースは枠順も意図的?  






先日、機会あって非常に貴重かつ面白い話を聞くことができました。それは、

    JRAのレースは枠順が重要である

という話です。

情報元は言えませんが、過去数十年間(昨年まで)分のデータによると実に仕組まれているかのような数字が出ているとのことです。

レースと一言で言っても、競馬場、天候、馬場状態、右回り左回り、芝・ダート、距離、血統、頭数、騎手、厩舎、馬主、枠・・・と様々な要素があって、構成されています。そこで皆さん、予想をする際には、何を重視しているでしょうか?答えは、1人1人違いますよね。違って当然です。

 「雨がひどく芝もダートも不良馬場だから、先行有利だな」
 「短距離だから内枠の先行馬が有利かな」
 「パンパンの良馬場のダート。先行馬が多いから、差馬の脚を持つ馬が来るかな」

などなど、いろいろありますよね。そこで前記した、データをちょっと教えましょう。

実は、この数十年間のデータによると、枠順による勝率、連対率、3着以内率の偏りが全くないのです!ん?どういうこと?と思いましたか?枠順による有利不利がデータから観ると全くない、ということなのです。

つまり、どの枠順でも勝率はほぼ同じ、連対率もほぼ同じ、3着以内率もほぼ同じなわけです。私は、この数字を見た時に、驚きました。反論もあります。いろいろな条件の中でレースがあるのだから、そんなきれいに同じような数字になる訳がないでしょ、と。しかし、そのデータは何万レースという膨大なレースからはじき出された結果です。

これを知って、私の予想スタンスにも大きな影響を与えられました。これまでも枠順は、天候や馬場、馬の傾向などから、それなりに考慮はしていましたが、枠順に対する考え方を変えられました。その人は、言っています。

 「これは、JRAが作り上げているシナリオ通りにほぼレースも行われている」

と・・・。私はその話にどんどん引き込まれて行きました。知れば知るほど、「なるほど、そうかもしれない。やっぱり何かしらの力やビッグデータのコンピューターを駆使して意図的に進められていても不思議ではないな」。非常に興味深く、面白い話でした。

枠順によるデータの偏りがない、という話はサイコロの目の出る確率が回数を重ねれば重ねる程同じようになっていく、ということと同じです。ですが、どの枠順でも同じ数字、というのには違和感を感じました。

 「今回はこの馬に勝たせたいから、この枠順にしてレースしやすくする」
 「人気を背負いそうだが、今回は飛んでもらおう。なので、厳しい枠に入れてレースにならないようにする」

などと言った思惑が全くないと否定もできません。

競馬は、お金の猛者の集まりです。何があっても不思議ではありません。意図的な枠順操作もあると心得た上で、今後の予想のファクターに入れたいと思います。


有料会員募集中です。会員希望と書いてtarbo992000@yahoo.co.jpまで送信して下さい。詳細をご案内します。ご案内を送信しても受信されない方もおります。上記からのメール受信可能に設定しておいてください。


また、よければまぐまぐ登録もお願い致します。
登録はこちらから⇒『複勝一本!』
よろしくお願い致します。


●新たにブログ始めました『パソコン音痴がネットビジネスに挑戦!“コツコツ地道”に稼ぐ私の起業実践ブログ』
詳しくはこちらから⇒『パソコン音痴がネットビジネスに挑戦!“コツコツ地道”に稼ぐ私の起業実践ブログ』



人脈・関係者理論 ブログランキングへ


単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ


馬券が買える!レースが観れる!地方競馬を楽しむならオッズパーク





楽天競馬は、地方競馬全場のレース映像・投票・情報に対応しています。





今一番欲しいカード『楽天カード』とにかくポイントがザクザク貯まる!私も持っていますが、本当に凄いです!



今流行りのFX投資、新規開設ならここがオススメです!私も開設して利用しています!



スポンサーサイト



Posted on 2015/07/29 Wed. 06:05 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 情報業者検証の話  |  節目の勝利数は通過点 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://takachinchan.blog.fc2.com/tb.php/858-9800353d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

▲Page top