複勝一本!人間関係論的競馬予想!

独自の視点で複勝予想をします。

1205

友人Kとのミーティング(4)  

先日の友人Kとのミーティングで私の予想について触れました。

彼は2歳未勝利や午前中の平場のレースも予想してほしいとのことです。私は基本的にそのようなレースは対象外の旨の説明をしました。彼は納得してくれました。

私の予想はまず重賞のある会場のメインを中心視します。なぜなら一番賞金が高いからです。競馬界は金の猛者の集まりです。表では宣伝やイメージアップに躍起になっていますが、裏では金をめぐる様々な駆け引きやドロドロした関係がうごめいています。そりゃそうです。何百万、何千万、G1ともなれば億の金が動くわけですからね。ですから、一番賞金の高いレースの馬と騎手と厩舎の関係を読み解きます。乗り替わりがあれば、なぜ何だろう?と考えて他のレースの乗鞍もチェックします。遠征している騎手があれば、なぜわざわざ遠征しているんだろう?と考えて乗鞍をチェックします。

このようにして、騎手の乗鞍と厩舎とのつながり(そこにはエージェントの要素も加味しています)、そしてあまり重要視はしていませんが馬主との親密度などから、この騎手で勝負にきている!とか今回はつなぎだな、とかを見極め、勝負レースにするかどうかを決めています。ポイントは騎手であれ厩舎であれ馬主であれJRAであれ、全ての人間はきれいごと(ファンの為とか競馬界を盛り上げる為など)を言っても結局は金が人を動かしている世界である、ということです。

そのような見方をすると、普通に競馬新聞を見る必要がないのです。JRAのHPで出馬表をチェックできますからそれで十分なのです。少しは私の予想方法がおわかり頂けたでしょうか?

明日は友人Kとのミーティング紹介の最終日。他に何を話したか思い出して書きます。




人脈・関係者理論 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Posted on 2013/12/05 Thu. 06:56 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 園田金盃予想  |  友人Kとのミーティング(3) »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://takachinchan.blog.fc2.com/tb.php/81-775d7915
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

▲Page top