複勝一本!人間関係論的競馬予想!

独自の視点で複勝予想をします。

0416

JRAは罠が多い  



 

 私は、今ではJRAが中心の予想をしていますが、もともとは地方競馬派です。そうは言っても、平日は時間がある時は地方競馬をほとんど全てのレースを予想しながらネットで観戦しています。これも、予想を提供する責任感です。競馬予想にも、勘所っていうものがあります。この勘所を鍛える意味でも、JRA、地方問わず、とにかくレースたたくさん観ること。これはとても大切なことだと思っています。

 JRAと地方競馬では、予想の方法のベースは、人間関係論にはなりますが、その他に何点か考慮すべき違いがあります。

1.JRAの方が、クラス分けが大雑把であること
2.JRAも地方競馬競馬場によって、左回り右回りの2種類があること
3.コース形態が競馬場によって様々であること
4.JRAにはダート、芝コースがあること(地方競馬では盛岡だけが芝コースがあります)
5.競馬場によって、コースの中に、坂、があること

などが挙げられます。

 地方競馬は、比較的競馬場によって特徴を抑えておけば、人間関係論に馬場や枠、距離などを検証したものを合わせて予想します。しかし、JRAの方は、ちょっと厄介です。JRAの主催側もいろいろと手を込んだことをしてくれますね。地方競馬よりも「紛れ」の要素を多く取り入れているのです。それによって、予想を難しいものにさせています。それが、先に挙げた5つでもあります。

 例えば、中山競馬場と東京競馬場では、コースの回り方が違います。どうしてだと思います?私には、わかりません。それにコース形態も全く違います。中山よりも東京の方が直線がはるかに長い。どうしてでしょう?私には、わかりません。中山はゴール手前急な登り坂がありますが、東京はありません。なぜだろう?

 このように明らかに意図的に競馬場によって、コース形態を全く違うものにしているには、当然それなりの理由があるはずです。私が思うには、「紛れ」を多くすることにより、予想を一層難しいものにしようとさせている、ということでです。こうした「紛れ」を多く作ることで、馬の能力差をカバーしレースを難しいものにする演出をしているのでしょう。そうでなければ、馬券的にもつまらないものになってしまうのではないか、そう思っています。

 JRAの演出には乗っからないようにすること=予想を馬券に変えてガッポリ払い戻すこと、に挑んでいます。そのためにも、私なりの対策を講じて、JRAや地方競馬に対峙していきます!


有料会員募集中です。会員希望と書いてtarbo992000@yahoo.co.jpまで送信して下さい。詳細をご案内します。ご案内を送信しても受信されない方もおります。上記からのメール受信可能に設定しておいてください。


また、よければまぐまぐ登録もお願い致します。
登録はこちらから⇒『複勝一本!』
よろしくお願い致します。



人脈・関係者理論 ブログランキングへ


単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ


競馬 ブログランキングへ


今一番欲しいカード『楽天カード』とにかくポイントがザクザク貯まる!私も持っていますが、本当に凄いです!



今流行りのFX投資、新規開設ならここがオススメです!私も開設して利用しています!




1枚持っていると便利ですよね、セブン&アイグループなら使い勝手よし!私も作りました。




私も使い始めて数か月、実感あります!髪にお悩みの方、是非お試しあれ!




これから暖かくなってくると気になる「足の臭い」。この商品は使ってみてその効果が実感できます。なぜなら、私がそうなんですから。







●新たにブログ始めました『パソコン音痴がネットビジネスに挑戦!“コツコツ地道”に稼ぐ私の起業実践ブログ』です。
詳しくはこちらから⇒『パソコン音痴がネットビジネスに挑戦!“コツコツ地道”に稼ぐ私の起業実践ブログ』





スポンサーサイト

Posted on 2015/04/16 Thu. 06:01 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 皐月賞枠順決定  |  ナイター競馬がまた1つ増える »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://takachinchan.blog.fc2.com/tb.php/729-350957c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

▲Page top