複勝一本!人間関係論的競馬予想!

独自の視点で複勝予想をします。

1016

佐藤哲三騎手『やっぱ格好いいわ』  

先日10月12日に京都競馬場で引退式を行った佐藤哲三騎手。まずは、26年間お疲れ様でした。そして、多くの感動をありがとう!

グリーンチャンネルでは、哲三騎手の引退式や引退会見、足跡を結構たくさん流してくれています。私も哲三騎手には結構馬券でお世話になりましたが、彼の地味ながらも内に秘めた闘志を感じさせる騎乗スタイルは好きでした。また、引退会見などでも話していましたが、「何とか馬券を買ってくれている人のために喜んでもらえるように騎乗してきた」とか「他人にあまい姿を見せないようにしてきた。自分にもあまくなってしまうから・・・」などという言葉は、泣かせますよね。哲三騎手の人柄というか人間性を凄く感じさせる言葉です。

私は、哲三騎手のような騎手は今は非常に少ないように思います。以前、C.デムーロ(M.デムーロの弟)という騎手が「他の騎手とは友達にならない。勝負の世界にいるのに仲良くできる訳がない。」というようなことを言ってると耳にしたのですが、私は彼の意見に大賛成です。まあ、普通に話したりすることはあるでしょうけど、プライベートで仲良くすると、勝負がかかっているレースに邪念が入ってしまい“勝つ”ことに執着できなくなるのだと思います。そうですよね。競馬界はお金の猛者の集まりですし、騎手は単なる駒でしかないかもしれませんが、“勝つ”ということに拘りがなければいけない。馬主や厩舎の思惑で騎手はその責務を果たすことが一番の役目であることはよくわかります。勝たなくてもいい、勝ってはいけないという指示があればそのように騎乗する。よくそういう騎乗は見受けられます。競馬は馬券を買う側ではなく、馬主を中心に動いているのです。

そういう世界で哲三騎手のようなスタンスで騎乗する騎手は少ないでしょう。騎乗回数をみれば、だいたいその騎手の役割が見えてきます(ちなみに騎乗回数が多いということは、馬主・厩舎には信頼が厚いと言えます。この信頼が厚いというのは、勝つ、という意味での信頼ではありませんよ。ここが、馬主・厩舎の思惑で肝になる部分です。)。

これからは、哲三騎手も1人の競馬ファンとして競馬を楽しみたいと言っています。いいことですね。一度、佐藤哲三に会って話をしてみたいものです。


有料会員募集中です。会員希望と書いてtarbo992000@yahoo.co.jpまで送信して下さい。詳細をご案内します。ご案内を送信しても受信されない方もおります。上記からのメール受信可能に設定しておいてください。

また、よければまぐまぐ登録もお願い致します。
登録はこちらから⇒『複勝一本!』
よろしくお願い致します。



人脈・関係者理論 ブログランキングへ


単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ


競馬 ブログランキングへ



今流行りのFX投資、新規開設ならここがオススメです!




1枚持っていると便利ですよね、セブン&アイグループなら使い勝手よし!私も作りました。




私も使い始めて数か月、実感あります!髪にお悩みの方、是非お試しあれ!





かなり売れていると評判のシャンプーです!





アマゾンなら何でも揃います!





『簡単操作で1日2万円が稼げてしまう方法』完全無料で入手できます。
PC用 : https://mailform.mface.jp/frms/tarbo992000/gy8p1zy9s6g4
携帯用 : https://mailform.mface.jp/m/frms/tarbo992000/gy8p1zy9s6g4
スポンサーサイト

Posted on 2014/10/16 Thu. 06:15 [edit]

CM: 0
TB: 0

« まだまだ読みが甘いぜ  |  日本ハム稲葉選手『持ってるなぁ』 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://takachinchan.blog.fc2.com/tb.php/490-3824ff2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

▲Page top