複勝一本!人間関係論的競馬予想!

独自の視点で複勝予想をします。

0724

騎手の特性  

先週、ある騎手に注目していました。それは、福永騎手です。

ここで公開したヴォーグトルネードは圧巻の末脚を見せてくれましたが、この馬は彼のお手馬なのである意味勝って当然とも言えます。私が注目したのは、そこではなく別のところです。それは、川田騎手が騎乗停止?なのかはわかりませんが、騎乗できなかったので、彼が騎乗する予定の馬に福永騎手が2鞍騎乗しました。

川田騎手は松田厩舎の主戦騎手です。その松田厩舎の馬に福永騎手が代役として騎乗していました。結果は、1鞍は休み明けでも1番人気でしたが見事飛ばしました。もう1鞍も3番人気くらいでしたが、これも飛ばしました。ここに、福永騎手と川田騎手の差を感じたんですよね。川田騎手は、勝ちに行くスタイルの騎乗で結構腕っぷしも強く、少々(どころではないかもしれませんが)荒いのですが、見ている側としては常に一所懸命というか、いったるでぇ!観とけや!みたいな感じで好感が持てます。しかし、福永は、どちらかというと無難に乗りこなすというかそつがない感じですね。見ている側としては、物足りなさを感じますし、私個人の見解としては、決して上手な騎手とは思っていませんが、それなりの実績を残しているので、厩舎や馬主には評判はいいようですね。

2人の騎乗スタイルは対照的です。ですので、川田のお手馬に福永が乗っても、成績はついてこないですし、その逆もまた然りでしょう。松田調教師も福永を試してみたかったのかもしれません。私も今回の起用でまた1つチェックポイントができました。騎手と馬の相性というのは、とても重要なんだなと、改めて実感しました。


有料会員募集中です。会員希望と書いてtarbo992000@yahoo.co.jpまで送信して下さい。詳細をご案内します。ご案内を送信しても受信されない方もおります。上記からのメール受信可能に設定しておいてください。

また、よければまぐまぐ登録もお願い致します。
 http:/www.mag2.com/m/0001624701.html です。よろしくお願い致します。



人脈・関係者理論 ブログランキングへ


単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ


競馬 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Posted on 2014/07/24 Thu. 06:09 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 実況アナは凄い  |  騎手の騎乗内容は重要 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://takachinchan.blog.fc2.com/tb.php/384-56df8a5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

▲Page top