複勝一本!人間関係論的競馬予想!

独自の視点で複勝予想をします。

0609

安田記念回顧  

一言、“悔しい!!!”です。とにかくその一言に尽きます。

本命にしていたダノンシャーク。人気では単勝33倍の9番人気でした。スタートもまずまずで、前目の好位位置取りでレースを展開。予想そていた通りの展開でした。いい感じでしたから「よし、これはいけるぞ!」と思いながら、レースを観ていました。レースの流れも平均ペースで、ダノンも全くストレスのない走りをしていたように思いました。そして4角を抜け、直線に出た時には、馬群から1馬身抜けて先頭を走り、「よ~し!いい感じだ、そのままいけ!内田、頼む!そのまま~!」と叫んでいました。ここまで予想通りです。このままいけばもしや1着もありか、と思った瞬間、まずはシンガリ人気のグランプリボスが馬群から勢いよく抜け出てきました。でもまだ大丈夫。そして、ジャスタフェイもやってきて抜かれ3番手。でも勢いそのままに「3着でいけるぞ!ダノン頑張れ!頼む!」と・・・。ゴール手前でラチ沿いから追い込んできたショウナンマイティにクビ差差されて4着。何とも言えない感情が・・・。あまりにも熱が入った応援をしていたので、その反動でドッと体のだるさの重々しさを感じました。

ジャスタウェイは確実に3着は来ることはわかっていましたが、余計なことをしやがったのは皇成です。東京開催は乗れていましたし、NHKマイルカップでも人気薄のタガノブルグを2着に持ってきていることからもマークはしていましたが、ここで余計な仕事をしてくれちゃって、正直恨んでいます。「こいつさえ来なければ・・・3着だったのに」しばらくこの落ち込みは引きずってしまいました。今もこのブログを書きながらも、その時の感情が甦ってきて悔しいと思っています。

私のG1予想のことですが、フェブラリーSはダメでしたが、それ以外はほぼ完ぺきに的中しています。外したのはヴィクトリアマイルのホエールキャプチャの悔しすぎる4着と今回の安田記念のダノンシャークの4着。それでも4着なんですよね。全て掲示板に来ているということは、読みは間違いないと思っています。《競馬で蔵を建てよう!プロジェクト》の友人Kからも「G1は得意だな。人気に関係なく軸馬が来ているからG1はいつもよりデカく勝負するよ」と言われました。

次回は宝塚記念。確実に当てにいきますよ。そして私も友人K同様、デカく勝負かけます!


有料会員募集中です。会員希望と書いてtarbo992000@yahoo.co.jpまで送信して下さい。詳細をご案内します。ご案内を送信しても受信されない方もおります。上記からのメール受信可能に設定しておいてください。

また、よければまぐまぐ登録もお願い致します。
 http:/www.mag2.com/m/0001624701.html です。よろしくお願い致します。

スポンサーサイト

Posted on 2014/06/09 Mon. 06:09 [edit]

CM: 1
TB: 0

« 競馬というものは・・・  |  6月8日の結果 »

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2014/06/09 10:37 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://takachinchan.blog.fc2.com/tb.php/330-1a5af3f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

▲Page top