FC2ブログ

複勝一本!人間関係論的競馬予想!

独自の視点で複勝予想をします。

1023

勘が鈍っている・・・  

私は競馬好きですが、どちらかと言えばJRAよりは南関東競馬、ホッカイドウ競馬を中心に楽しんでいた方でした。あるサイトで南関東の重賞予想大会で、昨年年間総合優勝を頂いた位です。

昨年の暮れ辺りから、JRAの予想で人間関係論を応用した予想が殊の外、的中しだしてきてからJRAに自然と比重が大きくなってしまいました。基本的にJRAと地方競馬では予想方法が異なりますので、南関東競馬での予想の勘が鈍ってしまった感が否めません。現に、前述の重賞予想大会では今年は低迷しています。

南関東競馬やホッカイドウ競馬は、騎手中心に予想を組み立てます。その騎手中心予想がズレてしまっているということですね。JRAはエージェント制により、大方エージェントが騎乗を決める(中にはそうでない騎手もいると思いますが)ことで、人間関係論が役立つのですが、地方は騎乗は厩舎サイドが決めるようです(確か何かのサイトで見た記憶があります)。確かに、地方競馬は騎手が必ずどこかの厩舎所属になっています。そのために、人間関係論よりも騎手、厩舎の思惑が強く反映されると考えています。その勘が鈍っているとなると私としては問題です。

JRAも地方競馬もどちらも的中率がすごいというのは欲張りなのでしょうか?私は、欲張り者かもしれません。ですが、今はJRAに比重が傾いています。なぜなら≪競馬で蔵を建てよう!≫プロジェクトが始動してますから・・・・(笑)


人脈・関係者理論 ブログランキングへ
スポンサーサイト



Posted on 2013/10/23 Wed. 07:09 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 3~4日留守にします  |  ばんえい競馬を観て・・・ »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://takachinchan.blog.fc2.com/tb.php/23-c9f8f323
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

▲Page top