FC2ブログ

複勝一本!人間関係論的競馬予想!

独自の視点で複勝予想をします。

1025

元号“平成”最後のG1『天皇賞・秋』、格式高いレースなので・・・  

※私のYou Tubeチャンネル ⇒ http://qq3q.biz/Ia84  登録にご協力お願いします!1400人、突破しました!\(^o^)/


今年のG1レースはじめ、全てのレースは、元号“平成”最後のレースとなります。

10月28日に行われるG1『天皇賞・秋』もその一つ。私は、『天皇賞』というレースは、G1レースの中でも、一際格式高いレースだと認識しています。そうですよね、『天皇賞』という名前ですよ。

競馬は、公明正大に公正に運営されていることになっています。表向きは・・・。まぁ、本音と建前というのは、どの世界でもどの企業でもある話。競馬界はその本音と建前のギャップが極めて大きい世界です。

出走するレースでは、どの馬、厳密にいえば、どの馬主にもどの厩舎にもどの騎手にも、優勝するチャンスは平等にあります。表向きは・・・。

しかし、殊更『天皇賞』となると、だれでもチャンスがあるわけではありません。そのレースを制するにふさわしい馬主、厩舎、騎手しか優勝することができません。これは、三位一体です。まぁ、基本的に、G1レースに出走してくるには、それなりの馬主、厩舎、騎手しかチャンスがないのですが、この3者が一体になっていないと、G1は制覇できません。

6年前の2012年10月28日、奇しくも今年と同じ月日ですが、『天皇賞・秋』では、エイシンフラッシュで優勝したデムーロが、ウイニングランの後、ご来場されていた天皇皇后両陛下に向かって、片膝をつき最敬礼したシーンは、記憶に新しいでしょう。私も感動して涙が出たのを覚えています。

・【天皇賞秋】M・デムーロが天皇皇后両陛下に最敬礼【名シーン】(2分13秒)




今年の出走は、13頭と少頭数となりました。しかし、役者は揃ったと思います。どんなドラマが待っているのか、下馬評通り抜けた2頭の決着になるのか、はたまた波乱が起きるのか、楽しみな所ですが、すでに私の中では、候補馬は決まっています。あとは、枠順と天候です。天候だけはどうしようもありませんが、枠順は、間違いなく意図的に配置されるはずです。ですので、すでに候補馬は決めることができます。

元号“平成”最後の『天皇賞・秋』。当日は、天皇皇后両陛下もご来場になられるものと思います。

誰が、どんな形で、天皇皇后両陛下への敬意を表するのか、こちらも見物ですね。

少し、宣伝を・・・。現在、会員募集において特別企画ご案内中です。ぜひ、この機会に、入会のご検討もよろしくお願いします。


有料会員募集中です。会員希望と書いてtarbo992000@yahoo.co.jpまで送信して下さい。詳細をご案内します。ご案内を送信しても受信されない方もおります。上記からのメール受信可能に設定しておいてください。

また、よければまぐまぐ登録もお願い致します。
登録はこちらから⇒『複勝一本!』
よろしくお願い致します。


●順調に育っています。このブログ『パソコン音痴がネットビジネスに挑戦!“コツコツ地道”に稼ぐ私の起業実践ブログ』
詳しくはこちらから⇒『パソコン音痴がネットビジネスに挑戦!“コツコツ地道”に稼ぐ私の起業実践ブログ』

●世界中のスポーツを愉しむなら『ウィリアムヒル・スポーツ』安心して無料登録できます
詳しくはこちらから⇒『ウイリアムヒル・スポーツ』



人脈・関係者理論 ブログランキングへ


単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ


馬券が買える!レースが観れる!地方競馬を楽しむならオッズパーク





楽天競馬は、地方競馬全場のレース映像・投票・情報に対応しています。





毎朝の朝食、摂っていますか?カルビー『フルグラ』 800g 1セット(6袋)まとめ買いなら【送料無料】




私は『楽天カードマン』です!あなたも『楽天カードマン』になりませんか?本当に凄いです!



今流行りのFX投資、新規開設ならここがオススメです!私も開設して利用しています!



スポンサーサイト



Posted on 2018/10/25 Thu. 06:05 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 今週は、『天皇賞・秋』はじめ、3重賞。気合い、入っています!  |  浦和競馬 重賞『埼玉新聞栄冠賞』を予想してみました »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://takachinchan.blog.fc2.com/tb.php/2283-7b6a29f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

▲Page top