FC2ブログ

複勝一本!人間関係論的競馬予想!

独自の視点で複勝予想をします。

0206

JRAのサービス精神とは・・・?  

まずは昨日の大井金盃の結果から。
スターシップ行き脚よくハナを切ったのは良かったですが、バックストレートの中間で早くも捕まってしまい、あえなく撃沈。もう少し粘れると思ったのですが、石崎息子の手腕が振るわなかったのかただ単にレースのあやを読めずの下手騎乗でした。ツクバチャームは粘りこんでの3着は嬉しかったですね。
今回は軸読みが全てでした。スターシップにするかアウトジェネラルにするか迷ったのですが、切ったアウトジェネラルが2着ということで、選択ミス。やはり地方は騎手で選ぶべきと改めて痛感しました。重賞なら尚更ですね。

さて、一昨日書いた川田の騎乗停止についてですが、あのような1着になりながらも油断騎乗ということで騎乗停止になることで、誰が得をするのでしょうね。完全に見せしめなのでしょうけど、誰に対しての見せしめなのでしょう?。結局は内輪の問題ですよ、競馬界は・・・。

仮にもし2着になっていたとしてら騎乗停止と制裁金を支払わされるのでしょうけど、誰に支払うのか?それはJRAですよね。JRAに払うということは内輪です。ファンのための競馬ということならば、そういう制裁金なんかはその馬券を購入した人に返金するべきだと思いませんか!?結局は内輪で処理するという企業文化にはファンの存在は単なる金ずるでしかないと思います。前にも書きましたが、出遅れがあっても何もしないでただ回ってくる騎手がいたら、その騎手への罰則も当然あってしかるべきですが、罰則を与えたならその馬券に絡むものは返金する、位のことをJRAは考えるべきではないでしょうか?

ファンの為というのは大義名分です。最終レースの馬連5%上乗せの払い戻しなんかは、完全にズレていると思っています。大して馬券購入する側に立ってみても何のうま味もありません。5%上乗せして売上が大幅に上がっているとは到底思えませんね。そういうことより、公平なレース、ファンを魅了するレースを心がけなさい、という姿勢を貫くならば、罰則を与えた際には、「今回の騎乗ぶりは公平なレースを阻害するものでした。従いましてその馬(騎手)に関わる馬券を購入した方には返金します。」みたいな姿勢が、本当の意味でのファンサービスではないでしょうか?

ただ勝った負けただけではなく、JRAはファンに向かったサービスの本質的根本的な所を見直していくべきだと思います。表面的なことを繕って、売上を伸ばそうとしても競馬ファンは騙されませんよね。


有料会員募集中です。会員希望と書いてtarbo992000@yahoo.co.jpまで送信してください。詳細をご案内します。

また、よければまぐまぐ登録もお願い致します。
 http:/www.mag2.com/m/0001624701.html です。よろしくお願い致します。



人脈・関係者理論 ブログランキングへ


単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ


競馬 ブログランキングへ
スポンサーサイト



Posted on 2014/02/06 Thu. 06:24 [edit]

CM: 0
TB: 0

« ゲート入れはなぜ大外が最後なのか?  |  今日は大井で金盃! »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://takachinchan.blog.fc2.com/tb.php/168-19b14330
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

▲Page top