複勝一本!人間関係論的競馬予想!

独自の視点で複勝予想をします。

0412

「馬券を購入した途端に不安になってしまう」という方へ  

以前の私もそうでした。

   ・いろいろ迷った結果購入した馬が、「(馬券)に来ないんじゃないかぁ・・・」

という不安感。そういう感情に駆られる方も多いのではないでしょうか。

競馬新聞やパドックを見て、いろいろ比較したのに、馬券を購入した途端に、「何か・・・大丈夫かなぁ。」とか、「他の馬の方が良く見えるような気がしてきた・・・」とか・・・。

馬券を購入した後に、そういう感情になってしまう方は、どうしたらよいのでしょうか?

それは、

   馬券を購入しないこと

です。「何、アホなこと言ってるの?当たり前でしょ!」と突っ込まれそうですが、意外にこれができない人が多いのも事実です。馬券を購入するまでは勢いがあるのに、購入した途端に自信がなくなり不安になるのは、誰しもが経験します。私も嫌と言うほど、経験しました。まぁ、学習能力がないと言いますか、同じことの繰り返しをして、結局お金だけ無くなっていく・・・。

それでは、やはり競馬が楽しくないですよね。競馬を楽しむためには、馬券が的中することが一番大切なことですから。

ただ、いつも不安になってしまう状態というのは、自分の競馬観が理解できていません。かつ、自分の馬券を購入する時の軸(これ、とっても重要です!)がないかブレテいます。

どんな軸でも良いのです。

   ・自分で馬を選ぶことに自信を持つ
   ・自分なりの競馬の楽しみ方を決める(レース内容、観戦、馬券・・・何でもよいのです)
   ・〇〇新聞の▲▲トラックマンの予想だけを信頼する(他は見ないこと)
   ・信じた予想を最後まで信じる

私には、競馬に向き合う上で、自分の軸(心棒)を築きました。それは、完成されたものではありません。当然ですが、完璧ではないので、常に自省を繰り返しながら完成形に近づけています。そして、その軸(心棒)を起点に、自分でいくつかの仮説を立て、それをいろいろなフィルターを通して浮かび上がった馬を決め、自分の勝負するレースを決めています。そうして、会員さまに配信させて頂いたり、このブログで公開しています。

   『競馬は、自己責任』

です。まぁ、私はそういう意味では、まだまだ他責にしてしまっている部分も多いので反省しています。ですが、

   ・自分の予想(検証)は、正しい

と思えない以上、冒頭に書きましたような不安感ばかりに襲われてしまいます。

皆さんも、自分なりの競馬観、軸(心棒)を持って、競馬を愉しみましょうね。不安ばかりじゃ面白くないですから!


有料会員募集中です。会員希望と書いてtarbo992000@yahoo.co.jpまで送信して下さい。詳細をご案内します。ご案内を送信しても受信されない方もおります。上記からのメール受信可能に設定しておいてください。

地方競馬版も始めました。こちらは「南関東競馬希望」と書いて、tarbo992000@yahoo.co.jpまで送信して下さい。詳細をご案内します。ご案内を送信しても受信されない方もおります。上記からのメール受信可能に設定しておいてください。


また、よければまぐまぐ登録もお願い致します。
登録はこちらから⇒『複勝一本!』
よろしくお願い致します。



●順調に育っています。このブログ『パソコン音痴がネットビジネスに挑戦!“コツコツ地道”に稼ぐ私の起業実践ブログ』
詳しくはこちらから⇒『パソコン音痴がネットビジネスに挑戦!“コツコツ地道”に稼ぐ私の起業実践ブログ』

●世界中のスポーツを愉しむなら『ウィリアムヒル・スポーツ』安心して無料登録できます
詳しくはこちらから⇒『ウイリアムヒル・スポーツ』



人脈・関係者理論 ブログランキングへ


単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ


馬券が買える!レースが観れる!地方競馬を楽しむならオッズパーク





楽天競馬は、地方競馬全場のレース映像・投票・情報に対応しています。





毎朝の朝食、摂っていますか?カルビー『フルグラ』 800g 1セット(6袋)まとめ買いなら【送料無料】




私は『楽天カードマン』です!あなたも『楽天カードマン』になりませんか?本当に凄いです!



今流行りのFX投資、新規開設ならここがオススメです!私も開設して利用しています!




スポンサーサイト

Posted on 2017/04/12 Wed. 06:05 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 競馬には、たくさんの罠が仕掛けられている!  |  新たに、「競馬予想情報屋」の検証に入ります »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://takachinchan.blog.fc2.com/tb.php/1635-872bf3ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

▲Page top