FC2ブログ

複勝一本!人間関係論的競馬予想!

独自の視点で複勝予想をします。

0128

1番人気が飛ぶ  

確率論でいうと1番人気がその期待通りに応えて1着になるのは約30%と言われています。私はあまりそういうデータは参考にはしていません。1番人気でもダントツの場合や混戦の場合、2頭や3頭だけが跳び抜けた中の場合、あるいは疑わしき1番人気など、1番人気のケースもそれぞれ内容が違いますから、正直約30%という数字には確固たる信憑性は感じません。

競馬は人気通りの決着するなんてほとんどないことは誰もが知っていることですよね。その人気を作っているのは誰なのでしょうか?その根源となるのは、新聞の印やテレビなどのメディアに登場してくるインチキ(私はそう思っています)解説者たちです。彼らの予想が媒体となって、馬券を購入する人々が作り出しています。当然、印が多い馬にオッズが偏っていくわけですね(中には馬主関係者が人気あるなしに関わらず自分所有の馬の馬券を購入するのに大金を投入することはありますが、平場戦ならオッズに影響はありますが、特別戦や重賞ではそう大きな影響はないものと思います)。

オッズの低い(人気の高い)馬券を購入することが悪いことではありません。ただ徒にそういう馬券を購入させるような誘導要因を作っているメディアの責任は大きいと思いますね。以前、何かの本か雑誌で読んだことがありますが、新聞記者や解説者などは、自分の打った印通りには馬券を購入していないそうですね。それってどう思いますか?私はある意味犯罪じゃないかな、って思います。人を騙しているわけです。皆さんはこの印を参考に買ってくださ~い、私の買い方は教えませんから~、みたいな感じですよね。現実にあるでしょうね。グリーンチャンネルやBS11を見ていると、インチキ解説者も言ってますよね。新聞紙上では◎なのにパドック見たらこれは買えないですねえ、とか何とか言って。でも印を打っている以上何か良い材料を探して何とか取り繕った解説をしています。

みなさんもあまり勝手に作り出した(私はそう思っているのですが)印やオッズに左右されないで、競馬を楽しんでください。私は今のスタイルにして、かなりストレスが減りました。その点の話はまた明日します。


有料会員募集中です。会員希望と書いてtarbo992000@yahoo.co.jpまで送信して下さい。詳細をご案内します。


人脈・関係者理論 ブログランキングへ


単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ


競馬 ブログランキングへ
スポンサーサイト



Posted on 2014/01/28 Tue. 06:23 [edit]

CM: 0
TB: 0

« ストレス低減法  |  先週のレース回顧 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://takachinchan.blog.fc2.com/tb.php/157-189e7b01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

▲Page top