複勝一本!人間関係論的競馬予想!

独自の視点で複勝予想をします。

0927

『楽天競馬』で高額配当2位にランキング!  



またまた地方競馬自慢になってしまいますが、すみません。地方競馬版の予想も配信するようになり、日に日に会員さまも増えている状況なので、私が実際に参加している地方競馬サイトでのランキングもアピールしたいと思います。

私は、地方競馬はいくつかのサイトに登録して、実際に馬券を購入する以外にも地方競馬を楽しんでいます。その中の1つ

   ・『楽天競馬』

は、特に力を入れています。リアルに馬券も購入できるし、楽天ポイントもどんどん貯まるので、嬉しい限りですが、無料で、各地方競馬の全レースを予想して、

   ・日別、月別、年別ランキングを競う

というとても楽しいコーナーがあります。そこでは、これらのランキングの他に、その月の高額配当ランキングも当該月の開催中は、ずっと記載されます。

下の画像を見て頂ければわかりますが、左側の緑枠線で囲んだ部分。この9月(23日時点)に656510円という3連単の高額配当を的中させています。9月9日、園田競馬4レースで的中したものですが、9月ではランキング2位です。ハンドルネームは「たかちんちゃん」です。ちなみに、右側の赤枠線は、9月23日時点での9月ランキング16位です。
楽天競馬

リアルで馬券を購入していたら凄いことになっていますよね。まぁ、仮想購入での予想ですから、思い切った予想もできると言えばそれまでですが、それでも凄いですよね。

地方競馬版の予想の会員さまには、すでに地方競馬でも高額配当を的中できる愉しさを感じて頂けていると思いますが、見方を変えることで、いろいろなことがあぶり出てきます。このブログでも、

   『地方競馬の攻略』シリーズ

で、地方競馬のポイントを小出しにしていますが、これがなかなか好評のようです。私なりのスタンスで、地方競馬をある軸を基にして出馬表を見ると、人気薄の馬(騎手)が馬券になる確率が高いレースや、逆に人気でも吹っ飛ばすヤラズがミエミエのレースなどがある程度高確率で見えてきます。

地方競馬は、オッズの変動が劇的に激しいので、最終的にはオッズを確認して購入金額を決めますが、結構オイシイ思いをしています。

まずは、この

   ・『楽天競馬』

のような無料登録できるサイトに登録し、予想大会に参加してみて下さい。楽しいですよ。お金を使わなくても、いい訳ですからね。もちろん、『楽天競馬』馬券を購入すれば、楽天ポイントもたくさん貯まりますので、お勧めです。


有料会員募集中です。会員希望と書いてtarbo992000@yahoo.co.jpまで送信して下さい。詳細をご案内します。ご案内を送信しても受信されない方もおります。上記からのメール受信可能に設定しておいてください。

地方競馬版も始めました。こちらは「地方競馬版希望」と書いて、tarbo992000@yahoo.co.jpまで送信して下さい。詳細をご案内します。ご案内を送信しても受信されない方もおります。上記からのメール受信可能に設定しておいてください。


また、よければまぐまぐ登録もお願い致します。
登録はこちらから⇒『複勝一本!』
よろしくお願い致します。



●順調に育っています。このブログ『パソコン音痴がネットビジネスに挑戦!“コツコツ地道”に稼ぐ私の起業実践ブログ』
詳しくはこちらから⇒『パソコン音痴がネットビジネスに挑戦!“コツコツ地道”に稼ぐ私の起業実践ブログ』

●世界中のスポーツを愉しむなら『ウィリアムヒル・スポーツ』安心して無料登録できます
詳しくはこちらから⇒『ウイリアムヒル・スポーツ』



人脈・関係者理論 ブログランキングへ


単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ


馬券が買える!レースが観れる!地方競馬を楽しむならオッズパーク





楽天競馬は、地方競馬全場のレース映像・投票・情報に対応しています。





私は『楽天カードマン』です!あなたも『楽天カードマン』になりませんか?本当に凄いです!



今流行りのFX投資、新規開設ならここがオススメです!私も開設して利用しています!


スポンサーサイト

Posted on 2016/09/27 Tue. 06:05 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 園田競馬『5重勝単勝式』ついにキャリーオーバー1316万円!  |  G2「神戸新聞杯」とG2「オールカマー」の回顧 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://takachinchan.blog.fc2.com/tb.php/1375-33bf5756
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

▲Page top