複勝一本!人間関係論的競馬予想!

独自の視点で複勝予想をします。

0920

地方競馬の攻略~その5  




地方競馬予想も配信するようになりましたが、週末のJRAの結果のように毎回書くことはできません。公開せずとも、地方競馬にご参加頂いている会員さまに喜んで頂けていれば良いと思います。

地方競馬の攻略もシリーズ下して今回で5回目。今回は、私が地方競馬に参戦するに当たってお勧めしている

   ・『5重勝単勝式』

についてお伝えしたいと思います。

これまでも、何回か『5重勝単勝式』の的中報告や地方競馬の見方を書いていますが、あえて外れた結果を使って私なりの攻略法を・・・。

先日、と言っても9月16日ですが、笠松競馬と園田競馬での『5重勝単勝式』に参戦しました。ここでは、笠松の方だけで説明します。

この日の的中は、10口、1口当たり配当金は47910円と高配当でした(画像参照)。
笠松配当

こういうのを取りたいですよね。私の買い方はこうでした(画像参照)。
笠松不的中

悔しいハズレです。私の場合、ルールの1つに

   ・買い点数は、1000円以下にすること

にしています。このレースも200円、つまり2口だけで的中を狙おう、という何とも図々しい買い方なのですが、私は十分に愉しんでいます。皮肉なことに、9レースだけ買い頭数を2頭にしたところだけ、見事に外しています。結果的には、ここを当てていれば、先ほどの高配当をゲットできた訳ですが、『5重勝単勝式』の買い方で一番気にしていることは

   『1番人気だけに目を奪われてはいけない』

ということです。この9レース、1着になった馬は6番人気でした。そして、『5重勝単勝式』の対象レースの結果は、

   1番人気ー1番人気ー1番人気ー6番人気ー1番人気

でした。私は、9レースが勝負!と読んでいました。その読みは当たっています。現に2頭選んでいましたからね。しかし、『5重勝単勝式』は不成立。これを見ておわかりかと思いますが、人気馬決着でも、高配当が獲れるのです。

『5重勝単勝式』は、後半5レースの1着を当てるものです。この5レースの中で、必ずと言っていいほど、鬼門になるレース、難解なレースが1つや2つはあります。そこをくぐり抜けていければ、その先は、見ての通りです。

JRAの『WIN5』は、なかなか当たらないけど、地方競馬の『5重勝単勝式』は案外当て易いのです。ただ、これはある程度コツは必要です。その1つが、鬼門になるレースをモノにすることです。

私は日々、地方競馬も観ているので、そのコツが掴めています。ですが、毎回当てられていないので、まだまだ勉強不足です。そうして、また『5重勝単勝式』に参戦する私がいる・・・。

   ・『5重勝単勝式』に参戦するなら⇒『オッズパーク』

ちなみに、同日の園田競馬『5重勝単勝式』は、悔しいかな、こんな感じでした(( ノД`)シクシク…
園田不的中

もう一歩、足りなかったんですよ。


有料会員募集中です。会員希望と書いてtarbo992000@yahoo.co.jpまで送信して下さい。詳細をご案内します。ご案内を送信しても受信されない方もおります。上記からのメール受信可能に設定しておいてください。

地方競馬版も始めました。こちらは「地方競馬版希望」と書いて、tarbo992000@yahoo.co.jpまで送信して下さい。詳細をご案内します。ご案内を送信しても受信されない方もおります。上記からのメール受信可能に設定しておいてください。



また、よければまぐまぐ登録もお願い致します。
登録はこちらから⇒『複勝一本!』
よろしくお願い致します。



●順調に育っています。このブログ『パソコン音痴がネットビジネスに挑戦!“コツコツ地道”に稼ぐ私の起業実践ブログ』
詳しくはこちらから⇒『パソコン音痴がネットビジネスに挑戦!“コツコツ地道”に稼ぐ私の起業実践ブログ』

●世界中のスポーツを愉しむなら『ウィリアムヒル・スポーツ』安心して無料登録できます
詳しくはこちらから⇒『ウイリアムヒル・スポーツ』



人脈・関係者理論 ブログランキングへ


単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ


馬券が買える!レースが観れる!地方競馬を楽しむならオッズパーク





楽天競馬は、地方競馬全場のレース映像・投票・情報に対応しています。





私は『楽天カードマン』です!あなたも『楽天カードマン』になりませんか?本当に凄いです!



今流行りのFX投資、新規開設ならここがオススメです!私も開設して利用しています!


スポンサーサイト

Posted on 2016/09/20 Tue. 06:05 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 武豊4000勝って凄い!またまた前人未踏の記録達成です、が・・・。  |  G2「ローズS」とG3「朝日セントライト記念」の回顧 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://takachinchan.blog.fc2.com/tb.php/1366-bbd6dbbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

▲Page top