複勝一本!人間関係論的競馬予想!

独自の視点で複勝予想をします。

0801

G3「クイーンS」とG3「アイビスサマーダッシュ」の回顧  




昨日行われた2重賞を回顧します。

まずは、G3「クイーンS」からです。会員さまに配信した内容はこちら。
(以下引用)
G3「クイーンS」です。
6番ウインプリメーラ
11番シャルール
13番リラヴァティ

《私の買い方》
3頭の単複
馬連3頭BOX3点
ワイド3頭BOX3点
3連複2頭軸でヒモ3~5頭に流し9~15点

《ポイント》
ウインプリメーラもシャルールも前走G1ヴィクトリアマイルこそ
振るわなかったものの、それまでの実績は申し分なく、ここは
素直に評価しました。そこに、ようやく前走重賞勝利したリラヴ
ァティを加えての3頭で馬券を組み立てます。
(以上引用)

結果は・・・、
シャルール 2着 複勝190円
のみでした。

リラヴァティが先行するのは読み通りでしたが、あっさり失速。もう少し粘れるかと思っていました。ウインプリメーラも好位に付けていましたが、3角あたりでどうも怪しい感じでしたが、これも失速。結局、シャルールが2着、人気薄のマコトブリジャールとダンツキャンサーが飛び込んで来て、荒れ荒れの結果。思えば、人気薄の勝浦(ダンツキャンサー3着)は抑えておかなきゃ・・・と後の祭り。これもしっかり学習させられました。



続いて、G3「アイビスサマーダッシュ」。こちらも会員さまに配信した内容から。
(以下引用)
G3「アイビスサマーダッシュ」です。
4番ベルカント
13番ネロ
12番アースソニック

《私の買い方》
3頭の単複
馬連3頭BOX3点
ワイド3頭BOX3点
3連複2頭軸でヒモ3~5頭に流し9~15点

《ポイント》
このレース連覇がかかるベルカント。内枠寄りでも斤量+1キロでも
問題ないでしょう。デムーロ、目覚めよ!順当ですが、ネロも好走の
可能性大。ウチパクもこのために新潟へ。3番手に人気にならないで
あろう石橋のアースソニック。枠の利を活かせるでしょう。この3頭で
馬券を組み立てます。
(以上引用)

結果は・・・、
ベルカント 1着 単勝240円 複勝110円
ネロ 2着 複勝110円
馬連(3点) 360円
ワイド(3点) 170円
3連複(9点) 480円
3連単 1800円←私は買っていませんが、会員さまでは結構的中されていました。

希望は、アースソニックが絡んでくれたら嬉しかったのですが、スタートしてからかかりっ放し。これでは、二流の石橋では無理。千直巧者の馬ですが、やはり騎手ですかねぇ。それをよそに、ベルカントとネロの叩き合いは見応えがありましたね。デムーロもしばらく沈黙していましたが、一昨日2勝、昨日重賞勝利と調子を上げてきましたね。ベルカントはこのレース連覇。素直に能力上位馬を選んで正解でした。

今重賞は、超やっすい配当ですが、パーフェクト的中も出たので、流れを掴んでいきたいところです。


有料会員募集中です。会員希望と書いてtarbo992000@yahoo.co.jpまで送信して下さい。詳細をご案内します。ご案内を送信しても受信されない方もおります。上記からのメール受信可能に設定しておいてください。


また、よければまぐまぐ登録もお願い致します。
登録はこちらから⇒『複勝一本!』
よろしくお願い致します。



●順調に育っています。このブログ『パソコン音痴がネットビジネスに挑戦!“コツコツ地道”に稼ぐ私の起業実践ブログ』
詳しくはこちらから⇒『パソコン音痴がネットビジネスに挑戦!“コツコツ地道”に稼ぐ私の起業実践ブログ』

●世界中のスポーツを愉しむなら『ウィリアムヒル・スポーツ』安心して無料登録できます
詳しくはこちらから⇒『ウイリアムヒル・スポーツ』



人脈・関係者理論 ブログランキングへ


単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ


馬券が買える!レースが観れる!地方競馬を楽しむならオッズパーク





楽天競馬は、地方競馬全場のレース映像・投票・情報に対応しています。





私は『楽天カードマン』です!あなたも『楽天カードマン』になりませんか?本当に凄いです!



今流行りのFX投資、新規開設ならここがオススメです!私も開設して利用しています!




スポンサーサイト

Posted on 2016/08/01 Mon. 06:05 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 札幌行きてぇ~!  |  7月31日の結果 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://takachinchan.blog.fc2.com/tb.php/1304-155d9a29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

▲Page top