複勝一本!人間関係論的競馬予想!

独自の視点で複勝予想をします。

0113

後出しですが、サイン派の方には納得の有馬記念でした  




「今更、昨年の有馬記念の話か」と突っ込まれることを承知で書きたいと思います。

過去ブログを整理していて、少しだけ後悔したことがあります。それは、普段は、サインを気にしない私ですが、昨年の有馬記念、もう一足踏み込んでいれば、予想とは別に遊びで買えていたかもしれない、という話です。

昨年の12月23日のブログ記事で、有馬記念のCMに「ルパン三世」が起用されていたことに触れました。詳しくは、12月23日の記事を見て頂ければと思います。サイン派にとっては、たまらないサインが隠されているのでは?ということで、ヒントを書いていました。

有馬記念は、1着ゴールドアクター、2着サウンズオブアースでしたね。私の「ルパン三世」起用のサインでは、

   浜中騎手

というところで止まっていました。しかし、この着順をみると・・・

   1着ゴールドアクター⇒4枠7番(青帽)
   2着サウンズオブアース⇒5枠9番(黄帽)

でしたよね。これは、後付けの話なので、笑い話として読んで頂ければと思いますが、

   浜中騎手(ワンアンドオンリー)⇒4枠8番(青帽)

から、もう一歩踏み込む要素がありました。勘の良い方ならすでにおわかりでしょうね。

昨年も有馬記念の枠順は公開抽選でした。そのゲストはMLBの青木宣親選手。ん!?アオキ?

   アオキ⇒青黄

じゃないですか。そうなんですよ。浜中騎手を柱にした両隣の馬が1、2着の馬券になっているのです。つまり、浜中騎手はあくまでもただのまやかしというかダミー軸の存在で、その隣の青枠のゴールドアクターと黄枠のサウンズオブアースでの決着、ということです。

まあ、レース前の時点では、こんな発想はできませんね。ですが、後から振り返ってみると、余りにも出来すぎてね?と思ったものですから・・・。こういうのがサインってやつなんでしょうね。私の目の付け所も悪くはなかったと勝手に思っています。しかし、その先までは、とても思いつきません。ゲストが青木って所までは考えられません。というか、そこまで考えついて馬券を組み立てた人っているのでしょうか?いたら、ぜひ教えて頂きたいですね。

サイン派ではない私ですが、何か後付けですが、サイン派の方というのは、こういう感じで読むのだろうなぁ、と面白く感じました。予想とは別に、競馬を愉しむ方法の一つにしたいと思います。


有料会員募集中です。会員希望と書いてtarbo992000@yahoo.co.jpまで送信して下さい。詳細をご案内します。ご案内を送信しても受信されない方もおります。上記からのメール受信可能に設定しておいてください。


また、よければまぐまぐ登録もお願い致します。
登録はこちらから⇒『複勝一本!』
よろしくお願い致します。




●順調に育っています。このブログ『パソコン音痴がネットビジネスに挑戦!“コツコツ地道”に稼ぐ私の起業実践ブログ』
詳しくはこちらから⇒『パソコン音痴がネットビジネスに挑戦!“コツコツ地道”に稼ぐ私の起業実践ブログ』

●世界中のスポーツを愉しむなら『ウィリアムヒル・スポーツ』安心して無料登録できます
詳しくはこちらから⇒『ウイリアムヒル・スポーツ』



人脈・関係者理論 ブログランキングへ


単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ


馬券が買える!レースが観れる!地方競馬を楽しむならオッズパーク





楽天競馬は、地方競馬全場のレース映像・投票・情報に対応しています。





私は『楽天カードマン』です!あなたも『楽天カードマン』になりませんか?本当に凄いです!



今流行りのFX投資、新規開設ならここがオススメです!私も開設して利用しています!



スポンサーサイト

Posted on 2016/01/13 Wed. 06:05 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 騎手の門戸開放、大いに結構です  |  G3『シンザン記念』とG3『フェアリーS』の回顧 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://takachinchan.blog.fc2.com/tb.php/1088-2037a7b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

▲Page top