複勝一本!人間関係論的競馬予想!

独自の視点で複勝予想をします。

1230

2015年の総評  





先日27日でJRA開催全てのレースが終了しました。この日の中山競馬場の1日売上総額いくらだと思いますか?馬券だけでですよ。なんとその額、

   約543億円

です。すごいですね。中山競馬馬券だけですから、当然、阪神競馬の分、競馬場やWINSでのグッズ、飲食代等々合わせたら、とんでもない数字になりますね。

有馬記念の力は、やはりすごいですよね。競馬を知らない人や普段競馬をしない人でも、「有馬記念」と「武豊」は知っていますし、有馬記念の日だけは競馬をする人も多いということでしょう。

日本の公営ギャンブルの年間売上は約5兆円規模だそうです。不景気だなんだと言っても、この程の売上が上がる日本は、ギャンブル王国とも言えるでしょう。だからでしょう、カジノ誘致の動きも盛んに行われていますよね。


ちょっと前置きが長くなりましたね。本題に入ります。

私の今年のJRAに関しての総評として、一言で言うなら

   “馬券だけでなくレース展開をもイメージする予想が定着してきた”

ということでしょうか。馬券で当たった外れたで一喜一憂するのではなく、しっかりレースを検証し出馬表から読み取れる裏側を見通す力が昨年よりもアップしたと自負しています。それは、馬券回収率にも表れています。1年を通して、回収率が100%を超えることは、非常に難しいことは皆さんもよくわかっていることだと思いますが、私の『複勝一本』スタイルで言うと、

   ・すべての予想複勝のみの回収率では、99.5%
   ・会員さま提供の複勝のみの回収率では、108.8%

です。この数字がどう捉えられるかわかりませんが、私としては、まずまずの結果だと思っています。と言いますのも、この他に単勝や馬連、ワイド、3連複も少点数での的中もあり、それらを含めると、この回収率がさらにアップするのです。複勝以外の的中は、私としては、ボーナスみたいなものと思っていますので、その意味でも、ボーナスは結構頂いたことになりますね。

当然ですが、会員さまの数も増えましたし、会員さまからのメールや双方向のコミュニケーションもたくさんできたことも、私にとっては本当に嬉しいことです。毎日ブログを更新するモチベーションになりましたし、辛い時や苦しい時、体調も崩した時などがあっても、毎日休まずブログアップできたのも、読者さま、会員さまのお蔭だと思っています。

来る2016年もスタンスは変わりません。数多くある競馬予想業者、出てきては消え、また名前を変えて出てきては消え・・・そんな胡散臭い業者とは違って、正直に運営してきたこのブログも3年目になります。

   ・いつも全力!

このスタンスは、これまでもこれからも変わりません。

さて、明日の31日大晦日、大井競馬で今年の競馬の締めとなります。JRAでは、厳しい終わり方でしたので、ここは、最後の最後で、気持ちよく締めたいと思います。


有料会員募集中です。会員希望と書いてtarbo992000@yahoo.co.jpまで送信して下さい。詳細をご案内します。ご案内を送信しても受信されない方もおります。上記からのメール受信可能に設定しておいてください。


また、よければまぐまぐ登録もお願い致します。
登録はこちらから⇒『複勝一本!』
よろしくお願い致します。




●順調に育っています。このブログ『パソコン音痴がネットビジネスに挑戦!“コツコツ地道”に稼ぐ私の起業実践ブログ』
詳しくはこちらから⇒『パソコン音痴がネットビジネスに挑戦!“コツコツ地道”に稼ぐ私の起業実践ブログ』

●世界中のスポーツを愉しむなら『ウィリアムヒル・スポーツ』安心して無料登録できます
詳しくはこちらから⇒『ウイリアムヒル・スポーツ』



人脈・関係者理論 ブログランキングへ


単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ


馬券が買える!レースが観れる!地方競馬を楽しむならオッズパーク





楽天競馬は、地方競馬全場のレース映像・投票・情報に対応しています。





私は『楽天カードマン』です!あなたも『楽天カードマン』になりませんか?本当に凄いです!



今流行りのFX投資、新規開設ならここがオススメです!私も開設して利用しています!



スポンサーサイト

Posted on 2015/12/30 Wed. 06:05 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 2015年もありがとうございました。  |  南関東競馬重賞大会も残すところあと3レース »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://takachinchan.blog.fc2.com/tb.php/1082-6f5e571d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

▲Page top