複勝一本!人間関係論的競馬予想!

独自の視点で複勝予想をします。

1130

G1ジャパンカップと京阪杯の回顧  





まずは、G1「ジャパンカップ」の会員さまに配信した内容です。
(↓ここから引用部分)
それでは、まずはG1『ジャパンカップ』の候補馬からです。

11番ミッキークイーン
6番ラストインパクト
17番アドマイヤデウス

《私の買い方》
3頭の単複
馬連3頭BOX3点
ワイド3頭BOX3点
3連複2頭軸でヒモ4~6頭に流し12~18点

《ポイント》
ミッキークイーンとラブリーデイで今回はミッキーを選びました。
いずれも池江厩舎、浜中と川田。ラブリーはヒモには必要ですね。
ラストインパクトはムーアと合う。アドマイヤは前走は度外視で
猿もここでキッチリ仕事するでしょう。
(↑ここまで引用部分)

ミッキーかラブリーはで迷った結果、裏目に出てしまいました。たられば、は禁句ですが、ラブリーを選んでいたら・・・。それでもラストインパクトは選んで正解でした。この日、ムーアは4勝と絶好調でしたし、この馬はムーアと手が合うと思っていたので、複勝380円でも十分嬉しいです。

思いの外、ミッキーが最後伸びなかったのが残念。馬体減りが影響したのでしょうかね。元々小さい馬ですから、マイナス8キロで8着は3歳牝馬にして健闘、というところでしょうかね。

ただ、ショウナンパンドラが強かったです。この馬、前走の天皇賞秋で候補馬にしていました。今回、なぜ選ばなかったのか?それは、上に挙げた3頭から外れただけのことで、ヒモには挙げていました。アドマイヤデウスが案外だったのが、何とも残念。枠のせいにはしたくないですが、岩田も前日で100勝達成してから、どうも精彩を欠いている気がしていました。


続いて、「京阪杯」です。まずは、会員さまに配信した内容です。
(↓ここから引用部分)
「京阪杯」です。
14番サドンストーム
4番ビッグアーサー
1番ベルカント

《私の買い方》
14番の単複
馬連14-1.4の2点
ワイド14-1.4の2点
3連複14-1.4-1.4+ヒモで4~6頭で9~11点

《ポイント》
14番サドンストームを軸にしました。理由は、結果報告の
時にお伝え致します。差し馬の大外枠はハマるかハマら
ないかの両極端ですが、今回は吉と出ると読みました。
(↑ここまで引用部分)


サドンストームの差しに狙い撃ちしたのですが、全く不発でした。スタートも悪過ぎ。国分ボウズもやる気あるんだかないんだか、中途半端な騎乗してくれちゃって、私は泣いてしまいました。とても悔しかったです。選んでいた根拠はあったのです。それは、会員さまにはお伝えしましたが、今回はハズレてしまいましたが、ここで狙いから外すのはナンセンス。この馬、必ず馬券になります。


G1は、辛うじてラストインパクトに救われました。好調は続いていますね。全体的にも流れは悪くないと思っています。
この調子で、また週末を万全の状態で迎えたいと思います。


有料会員募集中です。会員希望と書いてtarbo992000@yahoo.co.jpまで送信して下さい。詳細をご案内します。ご案内を送信しても受信されない方もおります。上記からのメール受信可能に設定しておいてください。


また、よければまぐまぐ登録もお願い致します。
登録はこちらから⇒『複勝一本!』
よろしくお願い致します。




●順調に育っています。このブログ『パソコン音痴がネットビジネスに挑戦!“コツコツ地道”に稼ぐ私の起業実践ブログ』
詳しくはこちらから⇒『パソコン音痴がネットビジネスに挑戦!“コツコツ地道”に稼ぐ私の起業実践ブログ』

●世界中のスポーツを愉しむなら『ウィリアムヒル・スポーツ』安心して無料登録できます
詳しくはこちらから⇒『ウイリアムヒル・スポーツ』



人脈・関係者理論 ブログランキングへ


単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ


馬券が買える!レースが観れる!地方競馬を楽しむならオッズパーク





楽天競馬は、地方競馬全場のレース映像・投票・情報に対応しています。





私は『楽天カードマン』です!あなたも『楽天カードマン』になりませんか?本当に凄いです!



今流行りのFX投資、新規開設ならここがオススメです!私も開設して利用しています!


スポンサーサイト

Posted on 2015/11/30 Mon. 06:05 [edit]

CM: 0
TB: 0

« やっぱり武豊は華がありますね  |  11月29日の結果 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://takachinchan.blog.fc2.com/tb.php/1043-f50a0975
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

▲Page top